ゲーム

※※※※使えなくなりました※※※※

久々の更新です、別に忘れてたわけじゃないです。

書くことがなかっただけというか…

さて、PUBGの必須テクニックとなりつつあるしゃがみジャンプ、みなさんはどれぐらいの成功率で出来ますか?

私は最近成功しなくなっててしょっちゅう柵に引っかかってたりしてます。

上手くやる方法が無いかと探していたらこんな記事を見つけましてね。

これいいなぁと思ってたらフレンドさんから「ini直接編集すればもっと自由にできるのでは?」と言われまして、確かめてみたらなんか出来ちゃったので記事にしました。

※自己責任でお願いします

以下やり方↓

設定ファイルの場所

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\TslGame\Saved\Config\WindowsNoEditor

にあるGameUserSettings.iniってファイルが設定が保存されているファイルです。

キーコンフィグだけでなく画質設定とか諸々の設定が書かれているので弄る際はバックアップをしっかりとっておきましょう。

バックアップがないと失敗した際に設定をすべて初期化するしかなくなります、気をつけましょう。

 

書き換え方

こいつを開いてかるーく下にスクロールするとCustomInputSettinsって項目があります、画像みたいなやつ。

これがキーコンフィグの部分です。

こいつの記述の法則はこんな感じです。

(ActionName=”アクション名”,Keys=((キー設定その1),(キー設定その2),(PADの設定)))

しゃがみジャンプの場合はJumpとToggleCrouchの項目をいじればいいわけです。

特に設定をいじってなければ(キー設定その2)の部分が空白になっているのでしゃがみとジャンプで同じキーにするだけです。

括弧の中にKey=使いたいキーってやるだけです、同時押しの場合はちょっとめんどくさいので割愛します。

同時押しにしたい方は自分で法則を読み解いてください。

マウスのサイドボタンはThumbMouseButton、ThumbMouseButton2って感じでした、私はマウスのサイドボタンに設定したので参考までに。

 

最後に

私は適当にやったらなんか成功しちゃったので、他の人も同じようにできるかはわかりません。

あと、書き換えに失敗してしまっておかしくなったらGameUserSettings.iniを消してバックアップしたやつに差し替えてください。

バックアップ取って無くてもそのまま消してしまえばいいです、起動時に再生成されるので。

その場合はもちろん設定は初期化されますので、ちゃんとバックアップは取ろうね。

最後にもう一度いいますがすべて自己責任でお願いします、何があっても私は責任取りませんので。

それでは皆さん楽しいPUBGライフを。